【インタビューvol.4】高校生で4コマ漫画家としてデビューしたイラストレーター
2016年01月19日 14:20

こんにちは!株式会社サーチフィールドの高橋です。

現在は違う仕事をしているが将来は絵を描いて暮らしていきたいと考える人はいらっしゃるかと思います。現役で活動しているイラストレーターさまはどのような経験を経てきたのでしょうか。

今回インタビューをさせていただきました、『望月やよい』さんは色々な職業をご経験されて、現在はフリーランスのイラストレーターさまとしてご活躍なさっております。

望月やよいさんのご紹介

4コマ漫画家、営業職、ゲーム会社など色々ご経験をされてフリーランスのイラストレーターとしてご活動されております。描けるテイストの範囲は幅広い方です。

http://mochizukiyayoi.blog.fc2.com/

 

──最初はイラストレーターさんではなく4コマ漫画家としてご活動されていたんですか?

物心ついたときから絵を描くのが好きで、漫画家になりたいと思ってました。高校生のときに4コマ漫画を出版社に投稿して採用され在学中に作家として活動をしておりました。ただそのときは絵があまり上手くなくてコンプレックスをもっていました。

 

──高校生のときから作家さんとして活動をされていたんですね!絵にコンプレックスを持っていたのですか?

絵が上手くなりたくて、4コマの連載を続けながら専門学校にも通ってたんですが、描けば描くほど自分の実力のなさに気付かされました(苦笑)。

勉強してすぐに上手くなるものでもないので描き続けるしかないのですが、絵もネタも現実が理想に追いつかなくてつらかったです。

それでも何とか頑張って6年間くらい連載をしていたのですが、自分の才能に限界を感じて連載を辞める決意をしました。

三国志-牛金

──そうだったんですね、その後どのようなお仕事をしてたのですか?

これまで一人で黙々と漫画を描いていたので、自分は社会を知らなすぎると思い、もっといろいろ経験を積まなければと思いました。そんな時、たまたま知人の紹介で人材教育のベンチャー企業で営業をさせて頂けることになりました。ベンチャーだったので、営業の他にも、セミナーの運営に携わったり、講師の方をアサインしたり、様々な経験をさせて頂きました。

漫画家時代に不足していたコミュニケーション能力もそこで鍛えられたと思います(笑)

──漫画家さんから営業マンに転向をしたんですね(笑)そこからどのようにイラストに関わるお仕事をするようになったんですか?

当時は大阪で働いていたのですが、個人的な都合で東京に来ることになりました。たくさんの人と関わって働く楽しさも知ったので、東京で仕事を決める際、どの業界で就職活動をするか迷いました。けれどやはり「絵で食べていきたい」という思いが消えず、上京を機にもう一度挑戦してみようと思いました。就職活動では、運良く自分のスキルに合ったゲーム会社に採用され、アバターデザイナーとして働くことになりました。

2年くらい働いていたのですが、制作の部署が他県に移動することになりました。一緒に来てほしいというお話も頂いたのですが、もともとフリーランスで働きたかった私はちょうどいいタイミングだと思い、フリーランスとしてお仕事を頂くことにしました。

三国志-満寵F

──どのようにフリーランスとしてご活動されていたんですか?

働いていた会社の仕事を在宅でやるという形でフリーランスの活動がスタートしました。その後も別案件を頂いたり、他のクライアントさまをご紹介いただき徐々にお仕事が増えていきました。私のスキルを知っている方からのご紹介だったので、お互いに安心してお仕事できましたし、スムーズにいくことが多かったです。当時の会社関係の方には本当にお世話になりました。

 

──ご縁ですね!望月様はいろいろなテイストを描けますよね!

今までいろいろなお仕事を経験させて頂いたので、4コマやアバターのような2~5等身のデフォルメイラストから、カードゲームのような6~8等身のイラストまでご要望に合わせて制作できるようになりました。

得意なのはかわいい系のキャラクターイラストです。

ちなみにLINEスタンプも発売しております(笑)。

https://store.line.me/stickershop/author/33478/ja

うさくま3-キャプチャ1 うさくま3-キャプチャ2

──制作をする際に工夫していることはありますか?

ユーザーさん目線になって制作をするようにしています。これ欲しい!と思ってもらえるかどうかって大事だと思うので、目にした時に何かしらの感動があるようにしたいと考えております。かわいい!キレイ!とか、面白い!怖い!とか、何でもいいので心を動かせるものを作りたいです。

 

──ユーザーさん目線は大事ですよね!休憩のお時間は何をしているんですか?

気分転換に簡単なDIYをしたりします。いかにステキな部屋にするか、快適な仕事場にするかにこだわってしまいます(笑)

何かを作ることが好きなので、アクセサリーや雑貨を作ったりもします。あと、いろんなイラストレーターさんの画集や絵本を買いあさったり(笑)

0カラーブレイク-元

──モノづくりが好きなんですね!色々ご経験をされておりますが、フリーランスで大事なことはなんだと思いますか?

信頼関係を築くことだと思います。私はフリーランスになって人とのご縁で仕事をしてきました。お仕事で関わった方からのご紹介や、多くの方からのご縁で今日までフリーランスのイラストレーターとして活動をしてこれました。今後もいろいろな人とつながって自分のできることを探していきたいと思います。

エウロペ_SSR

 

──良い話ですね!人と人のご縁って大事ですよね!信頼関係を築くのに大切なことはありますか?

信頼関係を築く上で大切なことはスケジュールを守り、レスをきちんとすることです。すごくシンプルですが、とても大切だと思います。

また最近はweb上で仕事が完結してしまうので、依頼をいただけた方に会える環境であればお顔合わせするようにしています。やはり人と人がいて成り立つお仕事なのでそういう部分も大事にしていきたいです!

スフィンクス_SSR_着色

 

──今後やっていきたい仕事はありますか?

最近になってまた4コマや1コマ漫画を描きたいと思いました(笑)また、キャラクターに動きをつけたいと思い簡単なアニメーションにも挑戦してみたいと思っております。

双子座_SSR_着色修正

 

──4コマ漫画連載したらぜひ教えてください!貴重なお話ありがとうございました!

ありがとうございました!

 

おわりに

『望月やよい』さんのお話を聞いて、色々なことにチャレンジしていくことは大切だと思いました。将来やりたいことが決まっていても現状で難しい時は目の前のことを全力でやっていくことで、できることや学ぶことが多くなり、進むべき道が明確になると感じました。