【コミックマーケット直前!】初サークル参加者が当日気を付けておきたいこと
2016年12月28日 16:50

どんなに他の番組を観ていたりゲームをしていたりしても、大晦日23:45からはチャンネルを変えて「ゆく年くる年」を観てしまう。
それが自分の年越しスタイル、GIKUTAS事業部 岡崎です。

いよいよ今年もあとわずか数日となりました。 企業に勤められている方は、昨日や本日が仕事納めという方も多いかと思います。
(かくいうGIKUTASも本日が今年の仕事納めです)

しかし!
最後のメインイベントが残っているという方もいらっしゃるでしょう。

そう、日本、いや世界最大の同人誌即売会イベント、

コミックマーケット

です!

今回のコミックマーケットでは開催場所ビッグサイトで今年新たに新設された「東7・8ホール」も使用し、35,700サークルが参加する過去最大規模の開催となりました。

このため、初めてサークル側(同人誌を頒布する側)として参加するという方も多いかと思われます。
「GIKUTAS Magazine」今年最後の更新は、そんなコミックマーケットで初めてサークル参加を行なう方々に向けた、「当日気を付けておきたいこと」に関するご紹介となります。

今回サークル初参加という方はもちろん、これまでに経験されている方、今後の参加を検討しているという方もぜひご一読下さいませ!

 

◆出発前の持ち物チェック

コミックマーケットの朝はとにかく早いです。 遠方だと朝どころか前日の夜から、それなりに近くても日が出る前に出発することになります。

そんなタイミングだと眠気が強くボ〜っとしがちですね……。 しかし、起きてそのまま出発するのは危険!
例え前日にチェックしていても、必ず出発前に持ち物をチェックしましょう。

・サークルチケット
・参加登録カード
・十分なお金(お釣り)

は、全て持っていますか?
「サークルチケット」が無ければ開始前の準備時間に入場ができず、「参加登録カード」が無いと制作した同人誌などの頒布が出来ません。
そして「お釣り」が足りなければ開催時間中にお金を崩す必要が出てしまい、急遽スペースから席を外す必要が出るなどトラブルが起きる可能性があります。

ちなみに私はサークル参加のメンバー各々でチケットを持って当日集合した際、忘れたメンバーが一緒に入れず準備を行なうメンバーが減ってしまったという経験があります……。

どれが欠けても円滑なサークル参加が成り立たなくなってしまいますので、「出発前日の夜」「当日の朝」とダブルチェックし絶対に忘れないよう徹底しましょう。

 

◆まわりへのご挨拶

サークルスペースに到着したら、頒布の準備ももちろんですが、まずはまわりのスペースの方にご挨拶しましょう。
わずか1日、されど1日、その日の大半を共に過ごすお隣さんです。
同じジャンルで固めてサークルを配置する性質上、近い趣味の方も多いはず!
お互いに親睦を深め、気持ちよくその日を過ごせるようにしたいですね。
もちろん、帰る際にもお別れの挨拶を忘れずに!

 

◆サークルスペースの準備

引用元:http://www.rentall-morioka.com/item/

 

たくさんのサークルが参加することもあってサークルスペースの隙間はほぼ無く繋がっていますので、お隣さんのスペースに物がはみ出さないようにしましょう。

なおレイアウトですが、机に大きく余白があったり、机の地の部分がむき出しになっているとスカスカ感や即席感が強くなってしまい、スペースが目を引きづらくなってしまいます。
せっかく頑張って作った頒布物がレイアウトのせいで手に取ってもらえないというのは悲しいので、机上に敷くためのテーブルクロスや、本やグッズを立てて遠くからでも見えやすくするラックなどがあると良いでしょう。
特にテーブルクロスは机の手前側に垂らすことで、机の下に置いた荷物を隠すことも出来ますのでオススメです!

机上に置き切れない頒布物やその他の荷物は、量にもよりますが基本は机や椅子の下などに配置し、その他のスペースはなるべく浸食しないように出来ると一番です。
これは、サークルスペースは机を繋げて長方形状に作られるため、サークル内側からの出入り口は端部分にしか無く、外に出ようとした際に他サークルスペースの間を移動する必要が出てくるためです。
移動スペースを確保しておかないと他のサークル参加者にもご迷惑をおかけしてしまうため、椅子よりも後ろ側には荷物を置かないよう心がけましょう。

また、たくさんの人が密集する場所のため、万引きといった盗難事件もこれまでに起きています。
常に荷物や頒布物には目を配るようにしましょう。

それと、机のレイアウトとは別になりますが、場所によっては開け放しになっている荷物搬入口にスペースが近く、外から冷たい風が吹き込んでくることも……。
たくさんの人の熱気で熱くて不要という場合もありますが、ブランケットなどの防寒具、それに長時間椅子に座り続けることを踏まえて座布団等も余裕があったら持っていきましょう!

 

◆おわりに

いかがでしたでしょうか?
初のサークル参加という方にはいよいよ開催が迫り緊張している方もいるかもしれません。

しかし近い趣味を持つ他のサークル参加者とお話したり、知り合い以外の方で直接自分の作品を手に取って見てもらい、そして感想をもらえる機会は他にそうそうありません。

せっかく同じ趣味を持つ、または同一の作品が好きな方々と直接会える機会。
心の底から楽しみ、笑顔で良い年を迎えましょう!