【勝手に分析!】30周年!記念として勝手に『星のドラゴンクエスト』を分析してみた
2016年06月29日 12:20

こんにちは。サーチフィールドGIKUTAS事業部の野村です。

梅雨の時期という割に雨が少なくて暑い日が続きますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
暑くてじめじめした時期はクーラーの効いた涼しい部屋で1日ゲームをするのが
幸せの1つだったりします。

最近はスクウェア・エニックスさんの「星のドラゴンクエスト」で遊んでいます。
元々、ドラクエと誕生日が同じ(5月27日)ということもあり、
勝手な思い入れがあって、「ドラクエ」シリーズ大ファンの私。

そこで今回は突然ではありますが、今年30周年を迎えますます盛り上がっている
ドラクエシリーズの最新アプリ、「星のドラゴンクエスト」について、
私なりの分析をしてみたいと思います。

 

■「星のドラゴンクエスト」とは?

hoshidora

昨年2015年10月15日より配信を開始している「星のドラゴンクエスト」。

本作は、星型マップを自由に拡大縮小させたり回したりしながら、
星をまるごと探索できるRPGとなっており、マルチプレイ対応、
またキャラクターを自由にカスタマイズ・成長させることができるのが特徴的なゲームです。

 

■スタートダッシュが大成功!?
DL数最初の伸びの強さ、その後も好循環

コンテンツパワーの強い「ドラクエ」シリーズですが、その期待感もさることながら、
リリース記念として、宝箱ふくびきに「メタスラの剣」と「メタスラ装備」を登場させたり、
初回限定で10連宝箱ふくびきにおいて★5が1枠確定になることなどが
効果的に作用したと考えられ、わずか開始1日にて100万DLを突破しています。

星ドラ表1

上記の表を見ると、100万DL達成の1週間後には200万DLを突破!
さらにその2日後に300万DLを突破しています。
その後もほぼ1ヶ月毎にコンスタントに
100万単位でダウンロード数を伸ばしていることがわかります。
そこからもDL数は好調に推移しており、現在では既に1000万DLを突破している状態です。

以上のことから、スタートダッシュから勢い止まらず
その後も好循環していると言えるかと思います。

 

■イベント・キャンペーンが強い!
イベントが効果的に大幅ランキングアップに貢献

Clr1J2OUsAEQxTxCeUeoNCUkAEVNEA

もう1つ売上ランキングでも注目したいのは、
【定期的に効果的なイベントを実施している】という点です。
「星のドラゴンクエスト」では、
一気に大幅ランクアップをしているタイミングが何度か存在しており
そこには効果的にイベント、キャンペーンが打たれている印象があります。

イベントの種類の主なものとしましては下記のようなものがあります。
●歴代シリーズイベント
→「ドラゴンクエスト」各シリーズに登場した魔王たちに挑むイベント。
さらにシリーズならではの貴重な限定装備やスタンプ
(マルチプレイ中にコミュニケーションを取るのに使用)を手に入れることができる。

●宝箱ふくびきでの限定アイテムガチャ配信イベント
→武器、装備をゲットできるふくびき(ガチャ)で期間限定のアイテムをドロップできるイベント。
ロト装備・メタスラ装備のガチャなど人気の印象。
また、ふくびき(ガチャ)で★4以上のレア度高い武器・装備のドロップ確立を大幅にアップさせる
もしくは10連ガチャの場合、レア度が高い武器・装備のドロップ枠を
1つまたは複数確約するイベント

これらのイベントを定期的に実施されることでランキング数を大幅に伸ばしています。

一例としては下記の通りです。

星ドラ表2

他にもイベントのタイミングでリリースから半年たった今でも
ランキング10位圏内に定期的に入っている強いアプリと言えます。

 

■周年強し!30周年記念イベント時に首位獲得!

30th

2016年5月27日に「ドラゴンクエスト」シリーズは30周年を迎えました。
「星のドラゴンクエスト」でも30周年記念として
歴代シリーズで現れたボスたちがイベント限定クエストに登場するイベントと
「ドラゴンクエスト30周年記念宝箱ふくびき」を実施しました。

「ドラゴンクエスト」から「ドラゴンクエスト X」までの名だたるボスが出現し
たちはだかる強敵たちに対抗すべく、歴代シリーズの勇者や主人公たちも参戦する
このイベント時にAppStoreランキングでは初首位を獲得しています。
GooglePlayランキングでも2位を獲得したこのタイミングではやはり
「ドラゴンクエスト」シリーズのコンテンツの強さを感じました。

 

■まとめ

コンテンツパワーが強いと度々書かせて頂いておりますが
その強さを存分に活かすイベントなどの施策やクオリティの高い世界観の再現などが
このアプリの強みにつながっていると感じます。

30周年を迎え「ドラゴンクエスト」シリーズ自体もまだまだ
「ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー」をはじめ色々な展開があるかと思いますので
ドラクエ1ファンとしては、そちらにも注目しつつ、
「星のドラゴンクエスト」の展開にもますます期待しています!

参照元:http://gamebiz.jp/