自分のイラストをアピールする場所を作ろう!『Tumblr』の使い方
2016年10月18日 11:00

イラストレーターさんのみなさんは普段ポートフォリオなど自分の絵をアピールするときにどんなサービスを利用されていますでしょうか。色々な手段はあるかと思いますが、今回『GIKUTAS Magazine』では『Tumblr』をご紹介します!

◆『Tumblr』とは

『Tumblr』は、アメリカのDavidville.incが運営する、世界中で注目のメディアミックス・ブログサービスです。「リブログ」というWeb上の画像、動画、記事を自身のブログにて引用・転載する機能があり(Twitterでいうところの引用RTに該当します)「ネット上のスクラップブック」としてとても人気があります。

https://www.tumblr.com/login

「自分のホームページが欲しい!」「イラストのお仕事がしたいけど、ポートフォリオの作り方が分からない」などなど・・・自分のイラストサイトを持ちたい、ポートフォリオをつくりたい!だけではなく画像も文章も「これいいな」と感じたものを何でもスクラップできてしまうサービスです。

ポートフォリオはお仕事をゲットする為のアピール材料としてとても大切です。折角、描いた自分のイラストですし、WEBポートフォリオを作ってガンガンアピールできたら素敵ですよね!

◆『Tumblr』でのポートフォリオ制作オススメポイント

・カスタマイズの自由度が高く、選べるデザインが豊富

「HTMLなんて分からないし、WEBの知識も全くないんです・・・」そんな方でも大丈夫です!
『Tumblr』には豊富なデザインテンプレート「テーマ」があるのが大きな特徴です。中にはイラストのポートフォリオサイトの作成に特化したテーマもあります。「テーマ」にあるデザインを選択し適用するだけで綺麗なホームページを手にすることができます。また『Tumblr』は画像を綺麗に保存できるので自分をアピールする為に作品をキレイに魅せたい方にもとても良いツールと言えます。

・導入、運用しやすい

基本的には料金は無料で容量制限もなく広告が入らないなど導入しやすさも魅力的です。思い立ったら吉日、すぐにでもページを作ることが可能です。また、「公開日時を自由に設定できる」ことや「既に使用されているFacebookやTwitterとの連携もできる」・・・など更新や運用もしやすいツールであると言えます。

・オススメポイントおまけ:独自ドメインを持つことができる

SNSとの最大の違いは自分だけのオリジナルのURLにすることができることです。
自分だけのオリジナルのURLにすればさらに愛着のあるサイトにすることもできそうですね。

◆『Tumblr』の登録は簡単!

『Tumblr』の登録はとても簡単です。
https://www.tumblr.com/login

まずはアカウント登録をします。Eメールとパスワード、ユーザー名を入力します。

完了すると上記のようなページが出てくると思いますが、とくに興味がなければスキップしても大丈夫です。これで登録は完了です!

登録が完了すると上記のような「ダッシュボード」と言われるHOME画面がでてきます。こちらにあるアイコンについても簡単にご説明いたします。


①操作メニュー
(左から)「ダッシュボード(HOME)」「人気記事」「受信ボックス」「メッセージ」「アクティビティ」「アカウント」「投稿」

ダッシュボード(HOME):ダッシュボード(HOME)に移動します。
人気記事:リアクションのおおい投稿とオススメの投稿を検索できます。オススメは登録時に選んだジャンルに関連しています。
受信ボックス:他のユーザーからの質問、ファンメール、ゲスト投稿を確認できます。
メッセージ:他のユーザーとチャットで会話ができるコミュニケーションツールです。メッセージは1:1専用です。
アクティビティ:投稿したら、ここから「スキ」、リブログ、新規ファンを見ることができます。
アカウント:アカウントとブログ管理と設定。ヘルプもこちらです。
投稿する:新しい投稿を作成します。


 

②投稿ボタン

上記のように「テキスト」「画像」「引用」「リンク」「チャット」「音声」「動画」と様々なメディアを貼り付けることができます。投稿する内容に合わせて使い分けましょう。

このように登録も簡単で、ボタン等もわかりやすく表示されているので挑戦しやすいのではないでしょうか。

◆『Tumblr』の豊富なデザイン

デザイン性の自由度、オシャレさが強みの一つである『Tumblr』。こちらではイラストレーターさんにオススメのデザインをいくつかご紹介いたします。
※画像をクリックすると、各デザインとリンクします。


Illustfolio 3


 

イラストレーターさんのために作成されたテーマです。イラストに特化しておりとても見やすくアピールできるようになっております。


powerphoto


画像をタイル状にレイアウトするテンプレートです。余白無くびっしりと敷き詰めてくれます。マウスオーバーすると画像の拡大表示が可能です。


Wallstocker


シンプルなデザインのポートフォリオ向けテーマ。レスポンシブデザインなのでスマホでもタブレットでも綺麗に閲覧可能です。


Pop Gallery Lite


円形サムネイルを綺麗に配置したお洒落なテンプレートです。SNSボタン、検索バーがついています。

どれも素敵な「テーマ」ですよね!他にも色々な「テーマ」があるので自分好みのデザインを見つけてカスタマイズしてみましょう!

◆まとめ

デザインや容量無制限など、ポートフォリオとしても使える高機能ウェブログサービス『Tumblr』。HTMLの知識がなくても、簡単にオシャレなサイトを持つことができるのはとても素敵なことだと思います。

自分をアピールするサイトが欲しいけれどよくわからない・・・。そんなみなさまは是非一度『Tumblr』を使ってみることをオススメします。