【インタビューvol6】アニメ塗り〜厚塗り、マンガも描ける多才なイラストレーター
2016年03月02日 13:00

こんにちは!株式会社サーチフィールドの高橋です。

フリーランスでご活躍をされているイラストレーターさんも最初から、第一線でご活躍をしているわけでなく、下積み生活の時期もあったと思います。今回は『神威なつき』さんに駆け出しのころのお話を聞いてきました。

◆『神威なつき』さんのご紹介
フリーランスのイラストレーター、マンガ家さんで、描けるテイストの幅が非常に広い方で、クオリティーも素晴らしいです。

http://gyokuro02.web.fc2.com/

 

──いつ頃から絵を描いていましたか?

幼稚園の頃からマンガとゲームが好きで落書き程度で絵をよく描いていました。小学生の時には「photoshop」を持っていてなんとなく触っていましたが、最初はレイヤーとかわからなくて、本を買って調べていました(笑)勉強して描いての繰り返しをしていて、その頃からマンガやイラストを描くお仕事をしたいと思っていたのであのころの気持ちのまま育ってきたみたいな感じですね(笑)

また絵を発信する場所がほしかったので、HPを作ろうと思いました。当時は『pixiv』もなく、HPも今みたいに簡単に作れる仕様ではなかったので、小学生の時に「HTML」を勉強して自分で作り、そこにイラストをアップしていました。

45355016_p0

──おぉー、小学生のときに「photoshop」を使っていたのですね!さらに「HTML」を勉強してご自身でHPを作るとはすごいですね!!

興味があるものには凄い集中力を発揮します(笑)自分のイラストを多くの人にみてほしいという気持ちがあり頑張って作りました!

tumblr_np80l7DnvI1smf43uo1_1280

──本格的に絵で仕事をするのを目指したのはいつ頃ですか?

中学校に入学をしても引き続き「photoshop」や「アナログ」でイラストを描いていました。進路を決める際には絵に関わる仕事がしたいと思い、デザイン関係の勉強ができる高校に進学をしました。そこでは、立体物、デッサンなど美術の基礎的な部分を学びました。合わせてイラスト、マンガも描いていてHPにアップし続けていたら初めてお仕事のご依頼を頂きました。

54925646_p1_master1200

──初めてのお仕事はどんな内容だったんですか?

当時はスマートフォンがなく、ガラケーの待ち受けサイトが流行っていて、そこで配信する戦国武将のイラストを描くお仕事でした。戦国関係の作品が好きなので、ご依頼を頂いた時はとても嬉しかったです。

お打ち合わせのときに、私が「伊達政宗」が好きと依頼主様とお話をしていたら、「じゃ!それでいこう!」っと言ってくださり、「伊達政宗」を描くことになりました!

初めてのお仕事が自分の好きな武将を作ることになり、かなり愛情深く制作をしたことを今でも覚えています。リリース後、待ち受けサイトのランキングに1位になったときはとてもうれしかったです。

54921413_p0

──すごいですね!初めてのお仕事で大変なことはありましたか?

メールの打ち方がわかりませんでした(笑)依頼主様に正直に「初めてお仕事をする」とお伝えして色々教えてもらいながら作業を進めていけましたので無事に納品ができました。その後も2ヶ月に1回のペースでしたがご継続でご発注を頂きながら、専門学校に通いました。

50684208_p0_master1200

──専門学校に入ってどのようなご活動をしていたんですか?

授業がとても忙しかったですね(笑)専門学校が萌えテイストや背景に力を入れていました。私は元々厚塗りが得意だったのですが、色々な絵も描けるようになりとても楽しかったです。

また、最初にお仕事を頂けた待ち受けサイトの会社様や学校からも色々な案件を頂けていましたので、授業でインプットをして、お仕事でアウトプットをしながら活動をしていました。

 

アニメサンプル1 アニメサンプル2

──神威なつきさんの描けるテイストの幅の広さにはいつも驚いています!専門学校のご経験が大きいのですね!卒業後はフリーランスになったんですか?

はい、フリーランスになりました。最初の2〜3ヶ月はポートフォリオを持ち込んで営業をしてました。その中から3〜4社様からお仕事を頂けました。フリーランスになってしばらくはキャラクターを描く仕事というよりは、着彩や線画のみの分業作業が多かったです。オリジナルキャラの作成をしたいという気持ちはありましたが、まずは量をこなそうと考え活動をしていました。

48811228_p0

──いつごろからオリジナルキャラクターを制作するようになったのですか?

フリーランスになってしばらくしたときにソーシャルゲームが流行りだし、今までご依頼を頂いていた会社様からオリジナルキャラクターのご発注を頂きました!当時はカードイラストが多くて、1週間で7枚描いていたこともあります(笑)睡眠時間はほぼなかったのですが、キャラ作成が楽しく夢中になって作業をしていました。この経験で力がついた気がします。

54178691_p0

──今でもたくさんのお仕事を受けておりますが、スケジュール管理はどのように行っているのですか?

まずは、受ける点数を整理することをしてます。自分の中で月に何枚描けるかが大体わかりますので、そこから逆算をして点数の調整を致します。そこから各工程のスケジュールを組んで、余裕を持って進行をするようにしてます。

46146471_p0

──作品を作る際にしている工夫などはありますでしょうか?

指示書をみて、キャラ設定、衣装、装備、構図など大事な部分を汲み取るようにしています。歴史系のイラストが好きなので、鎧や装備も不自然にならないように実際にみても違和感がないように成り立たせることを気をつけております。

 

──いつも素敵なデザインありがとうございます!フリーランスになって大変だったことってありますか?

最初の年は請求書の作り方や確定申告など事務的作業がわからなかったので、依頼をくださる会社様に聞きながら対応をしていました(笑)

51913934_p1_master1200

──休憩時間は何をしているのですか?

イラストを描いていると体を動かす事はしないので、気分転換にジムにいったりします!元々運動は好きなのでリフレッシュできますね!

47591174_p0

──いいですね!今後やりたいお仕事などはありますか?

コンシューマー系のキャラクター絵を描いてみたいという気持ちがあります!また、マンガ制作もしておりますので、描いていきたいですね!

ーマンガはどのような作品を制作しているのですか?

こちらになります!元々とある企画で描いたマンガの一部です!

漫画サンプル_金魚1 漫画サンプル_金魚2

漫画サンプル_ファンタジー1漫画サンプル_ファンタジー2漫画サンプル_ファンタジー3

──イラストと合わせてマンガもご依頼できそうな案件がございましたらご相談をさせて頂きますね!長い間誠にありがとうございました!

ありがとうございました!

 

おわりに

神威なつきさんのお話を聞いて、下積み生活は大事だと改めて気づきました。お仕事のない頃はポートフォリオを会社に持ち込んで営業をしたり、着彩や線画の分業作業などの経験が今に結びついていると思いました。